御前崎港について

About Omaezaki Port

静岡県の最南端、駿河湾の入口に位置する「御前崎港」は、太平洋外洋航路へのアクセスが良く、冬でもほとんど降雪のない温暖な海洋性気候により、一年を通じて安定した港湾利用ができる恵まれた立地にあります。季節風に対しても水面が穏やかなため、古くから付近を航行する船舶の「避難港」として利用されてきました。1951年には港湾法に基づく「地方港湾」に指定され、1971年には関税法に基づく「開港」指定を受け、国際貿易港として正式に開港しました。

また、海上アクセスの良さに加え、東名や新東名高速道路、富士山静岡空港にも近く、陸・海・空の交通アクセスにも恵まれています。御前崎港は、静岡県中西部地域の物流・産業開発の拠点となる多目的な利用を目指した港として、今後ますます大きな期待が寄せられています。

Omaezaki Port, located at the southernmost tip of Shizuoka Prefecture at the entrance to Suruga Bay, is blessed with good access to the Pacific Ocean shipping lanes and a mild oceanic climate. With almost no snowfall even in winter, this allows the port to be used consistently throughout the year. Because the surface of the water is calm even in the seasonal winds, it has long been used as a refuge port for ships sailing in the nearby seas. In 1951, the port was designated as a “local port” under the Port and Harbor Act, and in 1971, it was designated as an “open port” under the Customs Act, officially opening it up as an international trading port.

In addition to its excellent sea access, the port is also close to the Tomei and Shin-Tomei Expressways and Mt. Fuji Shizuoka Airport, providing convenient access by land, sea, and air. As a port designed for multi-purpose use, Omaezaki Port is showing increasing promise as a hub for logistics and industrial development in the mid-western part of Shizuoka Prefecture.

港の設備

map
map
1
西埠頭岸
West Wharf
2
御前崎港マリーナ
Omaezaki Port Marina
3
中央埠頭岸壁
Central wharf
4
東埠頭野
East Wharf
5
南駿河湾漁協魚市場
Omaezaki Fish Market
6
マリンパーク御前崎
Marine Park Omaezaki
7
エコパーク
Botanical Garden “Eco-Park”
8
御前崎海鮮なぶら市場
Omaezaki Seafood market “Kaisen-Nabura-Ichiba”
9
御前崎市観光物産会館なぶら館
Omaezaki Tourist Information Center “Nabura-Kan”

沿革

  • 2001年 ~
  • 1981 ~ 2000年
  • 1930 ~ 1980年
2001年
西埠頭8号、9号岸壁(-5.5m)完成
西埠頭3号、4号岸壁(-7.5m)完成
2003年
西埠頭10号岸壁(-14.0m)完成
2004年
西埠頭女岩地区国際物流ターミナル供用開始
外航定期コンテナ船就航(10月31日)
2010年
「新規の直轄港湾整備事業着手対象とする港湾」に選定
2011年
臨港地区変更
2014年
御前崎港港湾計画(改訂)
2015年
「みなとオアシス」に認定
大型客船「にっぽん丸」寄港
帆船「海王丸」寄港
2017年
大型客船「にっぽん丸」寄港
帆船「海王丸」寄港
2019年
大型客船「ぱしふぃっく びいなす」初寄港
帆船「オーシャンプリンセス号」寄港
2021年
御前崎港開港50周年
1985年
西埠頭1号、2号岸壁(-12.0m)完成
1986年
中央1号県営上屋(840m²)完成
御前崎港港湾計画(改訂)
1988年
無線検疫港指定
1990年
西埠頭6号、7号岸壁(-5.5m)完成
1991年
中央2号県営上屋(1,680m²)完成
内航定期RORO船就航
1994年
御前崎港港湾計画(改訂)
1996年
おまえざきポートラジオ免許
1997年
港湾区域変更
自動車運搬船が初入港
1999年
ジブクレーン完成
2000年
西埠頭5号岸壁(-7.5m)完成
1936年
避難港指定
1948年
港域指定
静岡県御前崎港修築事務所設置(現御前崎港管理事務所)
1951年
地方港湾指定
1952年
港湾区域指定
1960年
避難港完成
1962年
港湾隣接地域指定
1964年
海岸保全区域指定(御前崎地区・白羽地区)
1965年
臨港地区指定
1971年
中央埠頭1号岸壁(-7.5m)完成
関税法による開港指定(県下3番目)
1972年
中央埠頭2号岸壁(-7.5m)完成
1973年
出入国管理令による出入国港の指定
1974年
植物防疫法による指定港
1975年
重要港湾の指定
1976年
御前崎港港湾計画決定(多目的港)

アクセス

高速道路

相良牧之原I.C
約25分(20km)
吉田I.C
約40分(24km)
菊川I.C
約40分(24km)
島田金谷I.C
約45分(32km)

飛行機

富士山静岡空港
約35分(30km)

鉄道

JR菊川駅
約40分(26km)
JR金谷駅
約35分(29km)
JR掛川駅
約50分(32km)

P駐車場

マリンパーク御前崎海水浴場内に無料駐車場(約460台)有り。
客船寄港時には臨時駐車場を設置します。